本文へ移動

はぜの実ニュース

「あいさつ」についてのアンケート結果
2019-07-07
注目
今年度、はぜの実会の事業計画の一つとして挙げております「気持ちのいい挨拶」について
来設して頂いたご家族様を対象に5月よりアンケートを実施させて頂いておりました。
多くの方々にご協力いただき、ありがとうございました。
 
アンケートの結果を下のファイルにまとめております。
結果を見る限りでは、多くの皆様に「よくできている」という評価を頂いておりますが、
少数ながら「できていない」などの意見もあり、まだまだ改善していく点もあります。
結果に甘んじることなく、施設に来ていただいた皆様に気持ちよく過ごして頂ける様これからも
努力してまいります!!
 
また、あいさつ以外についてのご意見やご要望も多く頂き、今後の運営の参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
第8回 事業活性化プロジェクト会議
2019-07-18

本日第8回目のプロジェクト会議がありました。
 
今回も、課題抽出の整理作業を行いました。回を追うごとに、問題の内容が濃くなってきていることを実感をしました。
 
 
今後は、
 
抽出した課題の中からどの課題を下半期の解決課題とするかを決定し、
 
課題解決チームを新たに発足し課題解決に全スタッフで取り組んでいきます。
 

 
♪ ささのは~ さ~らさら~ ♪
2019-07-06
カテゴリ:はぜの樹
注目
七夕ですね。統計によると七夕の夜に晴れている確率は、37%だそうです。
明日、天の川が見れるといいですね。
 
ケアハウス はぜの樹にも、七夕の笹が来ました。
事務所に来られる入居者様にお願いし、たくさんお願い事を書いていただきました。
 
皆様が毎日楽しく笑顔で過ごせますようにきらきら
 
 
Care TEX2019
2019-07-05
梅雨の晴れ間に、福岡市にあるマリンメッセにおいて、ケアテックスが開催されました。
今、事業プロジェクトにおいてお世話になっている、HRエージェントの佐藤先生の講演を
聴きに参加してきました。
 
今年も、佐藤先生の講演のブースはほぼ満席でした。他事業所の熱心さがうかがえます。
負けてはいられません3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
先生の講話の中で、強い介護事業所は組織能力の高さである。そこで必要となるのがヒューマンスキル!
はぜの実会が今、力を入れて取り組んでいます。その取り組みも紹介されました。
 
課題抽出においては、覚悟をして挑んでいるものの、現実を突きつけられると凹みます。
しかしそれも、はぜの実会があるべき姿実現へ向けての必要なステップです。凹んでなんていられません!
 
今回の講演に参加し、さらにやる気が沸いてきました!!!
やりますよ!!!はぜの実会!!!
 
組織活性化プロジェクト
2019-07-11
研修3日目が行われました。
 
今回も事業所別でグループワークを行い、課題を出し合いました。
 
自分と同じ課題が挙がったり、自分では見えていなかった課題等が挙がったりで
 
大変有意義な時間になりました。
 
その後グループ別の発表では
 
各々の事業所が抱えている課題を共有出来
 
各々事業所特有の課題や共通の課題が共有出来、大変有意義な時間となりました。
 
 
 
今回の研修で全スタッフの課題が出ました。
 
事業活性化プロジェクトチームで
 
どの課題を今年度課題解決に向けて取り組むのかを決めていきますが
 
全スタッフで課題解決に向かって取り組んでいけるよう努めていきたいと思います。
 
 
第7回 事業計画プロジェクト
2019-07-04
注目オススメ
梅雨が本格的になり、あちらこちらで大雨の話も聞かれる中、
7回目のプロジェクトチームの会議がありました。
 
今回も同様に2回目の研修で職員から出された課題の整理です。
出された課題を1つ1つ読みながら、プロジェクトチームで整理させて頂きました。
 
前会議でしっかり整理をしていたおかげで、今回はスムーズに整理することができ、
プロジェクトチームの成長も見ることが出来ました。
 
残り1回ありますが、プロジェクトチームでしっかり課題の整理をしていきます。
組織活性化プロジェクト研修2日目
2019-06-27
注目オススメ

組織活性化プロジェクト」 

 

研修2日目が行われました。

 

各事業所別でのグループワークと言うこともあり、

 

それぞれの事業所の課題がよく見えてきた研修となり、また活発な意見交換が行われていました。

 

恒例の発表では、課題の説明、それに加え解決策なども加わり、

 

職員全員が頷く場面もあり大変有意義な時間となりました。

 

1回目、2回目と行われるたびに、課題は増えていきますが、

 

法人の「あるべき姿」の実現のために、一丸となりプロジェクトを進めていきます。

 

 

第6回 事業計画プロジェクト
2019-06-20
注目オススメ

施設の周りでは自然がたくさんあり、夜になるとカエルの合唱は聞こえますが

なかなか梅雨に入らず、天気のいい日が続きますね。

 

そんな晴天の続く中、6回目のプロジェクトチームの会議がありました。

 

今回は、一回目の研修で職員から出された課題の整理です。

出された課題を1つ1つ読みながら、プロジェクトチームで整理させて頂きました。

今回の会議は、

体を動かす、頭を使う、またチームでも活発な意見交換をする。

今までにない雰囲気で会議が行われました。

 

研修は始まったばかりです。残り2回ありますが、

プロジェクトチークでしっかり課題の整理をしていきます。

はぜの実会 元気脳教室交流会 
2019-06-19
毎週水曜日に開催している元気脳教室に参加されている皆様で
6月19日(水)にバスツアーに行ってきました車(ワゴン)
 
午前中は佐賀県佐賀市にある”佐賀バルーンミュージアム気球”へ行ってきました。
バルーンの歴史や展示がされてあり、各々見学を楽しまれてありました。
昼食は館内にある”ハルカフェ”で佐賀県産の食材を使用した日替わりランチをいただきました。
食事が終わってからはお土産コーナーで皆様お買い物を楽しみました。
その後、佐賀大和インターより山へ進むと昔は100軒もの手すき和紙工房が軒を連ね、
紙の一大産地だった『名尾地区』の”名尾手すき和紙”へ伺いました。
 
産地最後の手すき和紙工房となり、職人さん自ら原料となる「梶」を栽培、収穫、加工、そして手すきで紙にするまでの工程を説明してくださいました。
職人さんが手すきしてあるところを見学させていただいた後は、手作りうちわ体験です。
 
様々な色柄模様の和紙をうちわに貼り付けて、世界にひとつのうちわづくりを体験しました。
シンプルなもの、凝ったもの。皆さん「この柄がいいね。やっぱりこっちがいいね。」「こうしたい。」など一生懸命貼り付けました。
お買い物する時間がなく、名残惜しかったのですが、次はご家族と一緒に伺いたいですね。
 
梅雨の季節とあって、計画の段階からお天気が気になっていましたが、お天気にも恵まれてよかったです。
参加者からは「参加してよかったです。うちにおるより良かった。ありがとね。」「これ(うちわ)いいね~。楽しかった~。」という声が聞かれました。
 
普段見ることのできない皆さまの笑顔が見れ、とても楽しい時間を過ごすことができました。
これから梅雨に入り、蒸し暑い日々が続くと思いますが、残りの元気脳教室を皆さんの笑顔で、楽しく元気いっぱいに過ごしていきましょう!!
組織活性化プロジェクト研修1日目
2019-06-17

以前よりプロジェクトチームが話を進めていた

 

組織活性化プロジェクト」 

 

の始まりです。

 

冒頭にて、施設長、プロジェクトリーダーより

プロジェクトの目的、説明がありました。

 

組織の課題を各職員が出していき

「これは重要だよね」

「これは優先的には先じゃない?」

など活発なグループワークが繰り広げられました。

 

研修後半には発表もあり、はぜの実会で働いている職員が事業所、職種また立場もちがえば

いろいろな課題がある事を参加職員が肌で感じました。

 

時代も平成より令和に代わり、はぜの実会も改新の年が始まりました。

法人一丸となり進んでいきます!

社会福祉法人はぜの実会
〒839-0827
福岡県久留米市山本町豊田2061-1
TEL.0942-41-0008
FAX.0942-41-0101 

ケアプランサービス 紅葉樹
特別養護老人ホーム 紅葉樹
ショートステイ 紅葉樹
特別養護老人ホーム 陽だまりの樹
ショートステイ 陽だまりの樹
デイサービスセンター はぜ並樹
ケアハウス はぜの樹
TOPへ戻る