本文へ移動

はぜの実ニュース

バラ園見学に行きました!!
2019-05-22
カテゴリ:紅葉樹
5/22(水) 2組の皆さんで、石橋文化センターのバラ園の見学に行きました!!
照り付けるような日差しの中、心地よい風が涼しく、お出かけ日和でした太陽
 
バラがきれいに咲いており、皆さん終始
「きれいか~」「いい色ばしとる」と笑顔で言われていました口を広げてにっこりした顔
時折、顔を近づけて香りを楽しまれている方もいらっしゃいました。
 
皆さんとても楽しまれたご様子で、帰られてからも
「楽しかった」「よかった」と楽しそうにお話しされました音符
 
 
第4回 事業プロジェクト
2019-05-16
注目
暑くなってきました。
「久留米は日本で一番暑い地域だった」とニュースで見るたびに、さらに暑く感じます。
皆さん、熱中症に気をつけてお過ごしください!
 
さて、今日は4回目の事業プロジェクトでした!
毎回盛りだくさんの内容ですが、今日は特に驚いた顔今後取り組んでいかなければならないことが明確化され、
時折苦笑いでした口を広げてにっこりした顔
しなければならないことはたくさんですが、一つ一つを丁寧に実行しながら、前に進んでいきます。
 
「はぜの実会なら大丈夫たい!」と皆さんに安心感を持って頂けるような施設作りに取り組んでいます上を指す人差し指(手のひらが手前)
法人清掃活動
2019-05-14
今日は法人清掃活動を行いました。
たくさんの方に「おはよう!がんばりよるね~」とお声掛けして頂きました!
とても嬉しかったです!!益々やる気が沸いてきました!ありがとうございます!!
 
山本町の柳坂周辺にオレンジ色のTシャツを着ているスタッフを見かけたら、気軽に声かけてください!!
第3回 事業プロジェクト
2019-05-02
注目
令和の時代が始まりました。
皆さま連休をどのように過ごされていますか?
 
 高速道路が大渋滞の中、福岡からSPECの佐藤先生方に来て頂き、3回目の事業プロジェクトを開催しました。
今回は、今年度の事業計画のプレゼンを実施。先生からの鋭い突っ込みにも多少慣れてはきましたが、まだまだ緊張の連続です。
 また、プロジェクトの目的も全員で話し合った結果を先生方へリーダー永井が報告きらきら
様々な議論が交わされながら、あっという間の2時間でした赤いびっくりマーク
 
 地域福祉推進の中核として、皆様へ安心感を提供できるよう信頼される法人を目指して邁進していきます上を指す人差し指(手のひらが手前)
明善OB合唱団虹コンサート♬
2019-04-22
カテゴリ:紅葉樹
4/22(月)に今年で第6回目となる、明善OB合唱団虹の皆様によるコンサートが開催されました音符
 
合唱では『青い山脈』を歌われ、皆さんもよく知ってある曲だった為、
楽しそうに一緒に口ずさまれたり、中には同じように指揮を振ってある方もいらっしゃいました!
『アヴェ・ヴェルム・コルプス』という讃美歌や、アダモの『雪が降る』では、
美しい歌声に耳を傾け、うっとりと聴いてありました…音符
また、『いい日旅立ち』を歌われた際には、涙が目に浮かんでいる方もいらっしゃいました。
後ほど感想を聞くと「よかった~懐かしかったの~」と涙まじりの笑顔で話されていました口を広げてにっこりした顔
 
今年はお琴での演奏もあり、力強く、また心癒される音色でした。
『さくら』を弾かれ、皆さん一緒に歌われたり、手拍子されたりと楽しまれていました。
 
終盤には『線路は続くよどこまでも』を“パ・タ・カ・ラ”で歌い、お口の体操をしたり
『幸せなら手をたたこう』では皆さん足を鳴らしたり、手を鳴らしたりと満面の笑顔が見られました歌っている顔
 
最後にはぜの実会の代表として、昭和26年に明善高校を卒業された大先輩より
虹の方々へ一言添えて、花束のプレゼントをしていただきました。
虹の皆様の先輩ということもあり、大盛り上がりの中、コンサートは幕を閉じました。
 
明善OB合唱団虹の皆様、この度は素敵なコンサートをありがとうございました!!
入居者の皆様はもちろん、職員一同も心休まるひと時を過ごすことができました(^^
 
第7回、第8回と続くことを楽しみにしております!音符
 
 
 
 
 
第2回 事業プロジェクト
2019-04-18
暖かい日が多くなり、過ごしやすくなりました。
ケアハウス はぜの樹では、ウグイスの鳴き声が3月初めから良く聞かれ、春の訪れを感じています。
 
今日、はぜの実会では、第2回 事業プロジェクトを開催しました。
プロジェクトチーム・SPECの方々の前で、30年度事業計画のレビューをしました点滅している電球
ドキドキでしたが、佐藤先生の鋭い質問にも、両施設長・リーダー永井もはきはきと答えていました。さすが!!
まだまだ力不足の点がたくさんで汗 今後の伸びしろが十分あります上を指す人差し指(手の甲が手前)
 
選ばれる施設を目指し、前進していきます!!
五月人形を飾りました
2019-04-05
カテゴリ:紅葉樹
紅葉樹本館の玄関を入って正面に “五月人形” を飾りました!!
玄関に堂々と構えて、皆様をお出迎えしております。
1か月ほど飾っておりますので、お立ち寄りの際はぜひ一緒に写真撮影されてください。
ご家族で写真を撮る際は、気軽に職員へお声掛けください一眼レフカメラ!!
 
『平成』から『令和』への移り変わりを、五月人形と一緒に見守っていきます(^^)
第1回 事業プロジェクト 
2019-04-04
注目
満開の桜がとても素敵な季節になりました。
今日は、はぜの実会の新たなスタートを切るべく、第1回事業プロジェクトが始まりました。
利用者様に・働く人に・地域に選ばれる施設になるため、前年度、ヒューマンスキル研修を
全職員学びました。今年度は、更に選ばれる施設になるために自分たちの力で問題を解決して
いけるよう、SPECの佐藤先生にご指導いただきながら前進していきます。
第1回目でしたので、プロジェクトチーム全員緊張しておりましたが、先生の話の中で次第に
和んでいきました。
はぜの実会の全職員がチームです。一丸となって今年度取り組んでいきます!!
 
はぜの実会も今年で20年になります。年号も令和へと変わります。
前進しながら変化していくはぜの実会を、見ていて下さい!!強い組織になっていきます!
 
お花見に行ってきました~(^^)❀part2
2019-04-03
カテゴリ:紅葉樹
4/3(水) 今回は1・2組さんで北野天満宮にお花見に行ってきました桜!!
お天気に恵まれ、ぽかぽかと温かい陽気の中、満開の桜を楽しみました(^^♪
 
皆さんしっかりお参りもされ、清々しい表情をされていました。
「まだまだ満開やったよ~!!」「とても綺麗でした」と感動されたご様子でした口を広げてにっこりした顔
 
 
TrioForest~春の音楽会~
2019-03-30
注目
3月30日 紅葉樹別館1階地域交流スペースにて、
TorioForestさんによる春のコンサートが開催されました
 
TrioForestさんは福岡県を中心に活躍されていて、
ピアノ・ヴァイオリン・オーボエの3種類の楽器を使用し演奏されます。
3種の楽器はどれも木を使用して作られているので、
Trio(3)Forest(木)という名前にされたそうですピアノ盤
 
皆さんよくご存じの「東京ブギウギ」や「夕焼け小焼け」など他にも多数の曲を演奏され、
手拍子されたり口ずさまれたり歌っている顔と大盛り上がりでした!
終盤にはTrioForestさんから『花は咲く』の曲に合わせてお一人お一人に1本ずつ
ガーベラカーネーションのプレゼントをいただきました3つの音符
花を手にして大きく手を振られる方や、涙される方など皆様大変喜んでおられました。
翌日も車いすの後ろのポケットにガーベラを入れて、歌いながら館内を回っておられる方もいらっしゃって
とても記憶に残る素敵なコンサートだったということが伺えました目がハートになっている顔
 
TrioForestさんが視線を合わせて楽しそうに演奏される姿、入居者様の笑顔を見て、
私たち職員も大変楽しく過ごさせていただきました。とても素敵なコンサートでした…きらきらしたハート
 
TrioForestの皆様、本当にありがとうございました。今後の益々のご活躍をお祈りしています!!
もし機会がありましたら是非、第2回目のコンサートをお願いいたします…!
 社会福祉法人はぜの実会
〒839-0827
福岡県久留米市山本町豊田2061-1
TEL.0942-41-0008
FAX.0942-41-0101 

ケアプランサービス 紅葉樹
特別養護老人ホーム 紅葉樹
ショートステイ 紅葉樹
特別養護老人ホーム 陽だまりの樹
ショートステイ 陽だまりの樹
デイサービスセンター はぜ並樹
ケアハウス はぜの樹
TOPへ戻る