本文へ移動

はぜの実ニュース

第6回 事業計画プロジェクト
2019-06-20
注目オススメ

施設の周りでは自然がたくさんあり、夜になるとカエルの合唱は聞こえますが

なかなか梅雨に入らず、天気のいい日が続きますね。

 

そんな晴天の続く中、6回目のプロジェクトチームの会議がありました。

 

今回は、一回目の研修で職員から出された課題の整理です。

出された課題を1つ1つ読みながら、プロジェクトチームで整理させて頂きました。

今回の会議は、

体を動かす、頭を使う、またチームでも活発な意見交換をする。

今までにない雰囲気で会議が行われました。

 

研修は始まったばかりです。残り2回ありますが、

プロジェクトチークでしっかり課題の整理をしていきます。

はぜの実会 元気脳教室交流会 
2019-06-19
NEW
毎週水曜日に開催している元気脳教室に参加されている皆様で
6月19日(水)にバスツアーに行ってきました車(ワゴン)
 
午前中は佐賀県佐賀市にある”佐賀バルーンミュージアム気球”へ行ってきました。
バルーンの歴史や展示がされてあり、各々見学を楽しまれてありました。
昼食は館内にある”ハルカフェ”で佐賀県産の食材を使用した日替わりランチをいただきました。
食事が終わってからはお土産コーナーで皆様お買い物を楽しみました。
その後、佐賀大和インターより山へ進むと昔は100軒もの手すき和紙工房が軒を連ね、
紙の一大産地だった『名尾地区』の”名尾手すき和紙”へ伺いました。
 
産地最後の手すき和紙工房となり、職人さん自ら原料となる「梶」を栽培、収穫、加工、そして手すきで紙にするまでの工程を説明してくださいました。
職人さんが手すきしてあるところを見学させていただいた後は、手作りうちわ体験です。
 
様々な色柄模様の和紙をうちわに貼り付けて、世界にひとつのうちわづくりを体験しました。
シンプルなもの、凝ったもの。皆さん「この柄がいいね。やっぱりこっちがいいね。」「こうしたい。」など一生懸命貼り付けました。
お買い物する時間がなく、名残惜しかったのですが、次はご家族と一緒に伺いたいですね。
 
梅雨の季節とあって、計画の段階からお天気が気になっていましたが、お天気にも恵まれてよかったです。
参加者からは「参加してよかったです。うちにおるより良かった。ありがとね。」「これ(うちわ)いいね~。楽しかった~。」という声が聞かれました。
 
普段見ることのできない皆さまの笑顔が見れ、とても楽しい時間を過ごすことができました。
これから梅雨に入り、蒸し暑い日々が続くと思いますが、残りの元気脳教室を皆さんの笑顔で、楽しく元気いっぱいに過ごしていきましょう!!
組織活性化プロジェクト研修1日目
2019-06-17

以前よりプロジェクトチームが話を進めていた

 

組織活性化プロジェクト」 

 

の始まりです。

 

冒頭にて、施設長、プロジェクトリーダーより

プロジェクトの目的、説明がありました。

 

組織の課題を各職員が出していき

「これは重要だよね」

「これは優先的には先じゃない?」

など活発なグループワークが繰り広げられました。

 

研修後半には発表もあり、はぜの実会で働いている職員が事業所、職種また立場もちがえば

いろいろな課題がある事を参加職員が肌で感じました。

 

時代も平成より令和に代わり、はぜの実会も改新の年が始まりました。

法人一丸となり進んでいきます!

家族会~施設で行う看取り介護・延命~
2019-06-13
中々梅雨に入らない久留米市です。
 
今日は、はぜの実会 家族会が開催され、13名の方々に参加をして頂きました。
陽だまりの樹 看護師長 板垣より施設でできる看取りの具体的な内容を説明して
頂き、実際に使っている道具を触ったり、見てみたりしました。
 
「明日は我が身よ。しっかり聴いとかんと!!」と参加者の意識の高さがうかがえました。
参加者の中には、自分がどこで最期を迎えたいか、延命をしたいかどうか、もう書いていますという
方もいらっしゃいました!
 
あっという間の1時間でした。
参加してくださった方々、ありがとうございました口を広げてにっこりした顔
カフェ 
2019-06-12
暑くなりました(汗)
 
今日は月2回のカフェの日でした。
この時間を楽しみにして下さっている入居者様が多数おられ、
カフェに来られると、「この時間が僕の楽しみなんです」と笑顔でお話をしてくださいます。
 
入居者様と冗談を言いながら過ごす時間はスタッフにとっても楽しい時間です。
今回は、「カフェの日を忘れちゃうから、エレベーターに今日です!って書いといてほしい」
とご要望を頂きました。
次回より早速実施してみます。
 
皆さんの笑顔がスタッフのやる気に繋がっています。
家族会のご案内(6月)
2019-06-07
注目チェック
6月13日(木) 紅葉樹別館1階 地域交流スペースにて
家族会を開催いたします。
(詳細は添付しているチラシをご確認ください⇒)
 
今回のテーマは【施設で行う看取り介護・延命】についてです。
ご興味のある方、あるいは不明な点がある方は、
ホームページ記載の番号にお電話下さるか、
直接施設の事務所職員にお声掛けください。
 
皆様のご参加を心よりお待ちしております!!
第5回 事業計画プロジェクト 
2019-06-06
今日の久留米の最高気温は、31.9度でした驚いた顔
もうしばらくすると、ジメジメの梅雨に入りますね。
はぜの実会の近隣にお寺があり、そこはあじさい寺として有名です。お近くに来られた際は立ち寄って
みてください。
 
さて!今日は事業計画プロジェクト、第5回目を迎えました。
徐々に、笑いも多くなり意見も活発に出てきました。プロジェクトメンバーが少しづつ成長
しているのが、垣間見えます。嬉しい限りです。
 
今日は、次回から3回にわたりスタッフ全員参加型研修を開催するにあたり、事前の打ち合わせ、
や今後のスケジューリングを綿密に話し合いました。
疑問に思ったことは言葉にしていこう!と当初より話していましたが、徐々に質問が増えてきていますいいね(手の指正面)
 
プロジェクトチームに課せられた使命は多く、大きいものではありますが、その先には成長があります。
はぜの実会全員で前進していきます。
佐藤先生、SPECの方々、宜しくお願い致します!
5月誕生会
2019-05-23
令和が始まり、はや1ヶ月が過ぎようとしています。暑くなりましたね~。
5月22日にケアハウスはぜの樹で5月の誕生会がありました。
今回の昼食はバイキング!!
唐揚げ・エビフライ・ポタージュスープ・グラタンなどなど…。どれにしようか、皆さん迷われていました。
そして、スイーツは「これは、別腹!!」と言われながら堂島ロールをみなさん堪能されていました。
 
食事の後は、恒例のカラオケ大会!となり、皆さんの美声にウットリしました。
バラ園見学に行きました!!
2019-05-22
カテゴリ:紅葉樹
5/22(水) 2組の皆さんで、石橋文化センターのバラ園の見学に行きました!!
照り付けるような日差しの中、心地よい風が涼しく、お出かけ日和でした太陽
 
バラがきれいに咲いており、皆さん終始
「きれいか~」「いい色ばしとる」と笑顔で言われていました口を広げてにっこりした顔
時折、顔を近づけて香りを楽しまれている方もいらっしゃいました。
 
皆さんとても楽しまれたご様子で、帰られてからも
「楽しかった」「よかった」と楽しそうにお話しされました音符
 
 
第4回 事業プロジェクト
2019-05-16
注目
暑くなってきました。
「久留米は日本で一番暑い地域だった」とニュースで見るたびに、さらに暑く感じます。
皆さん、熱中症に気をつけてお過ごしください!
 
さて、今日は4回目の事業プロジェクトでした!
毎回盛りだくさんの内容ですが、今日は特に驚いた顔今後取り組んでいかなければならないことが明確化され、
時折苦笑いでした口を広げてにっこりした顔
しなければならないことはたくさんですが、一つ一つを丁寧に実行しながら、前に進んでいきます。
 
「はぜの実会なら大丈夫たい!」と皆さんに安心感を持って頂けるような施設作りに取り組んでいます上を指す人差し指(手のひらが手前)
社会福祉法人はぜの実会
〒839-0827
福岡県久留米市山本町豊田2061-1
TEL.0942-41-0008
FAX.0942-41-0101 

ケアプランサービス 紅葉樹
特別養護老人ホーム 紅葉樹
ショートステイ 紅葉樹
特別養護老人ホーム 陽だまりの樹
ショートステイ 陽だまりの樹
デイサービスセンター はぜ並樹
ケアハウス はぜの樹
TOPへ戻る